結婚式場の費用を抑えるアイディア~ノーコストノーウェディング~

ハッピーな女性

工夫をしよう

結婚式

結婚式にかかる費用は全国平均で300万円前後と言われ、かなり高額となってしまうのが現実のようです。その金額に結婚式を断念してしまうカップルも少なくないでしょう。 なるべく費用を抑えて結婚式を挙げるためには、色々と工夫が必要です。 結婚式場には出来る限り自分達で用意した物を持ち込むと言うのが、大きな工夫です。たとえば招待状などのペーパーウェイトを結婚式場で用意してもらわず、自分で手配し持ち込むと、費用は約2分の1から3分の1程度になります。 お色直しを行わないと20万円前後の削減。のちにフォトスタジオで好きなドレスや和装で写真を撮っても、約3万円から10万円前後で撮影出来ますので、大きな費用軽減と言えるでしょう。 結婚式場には気の毒な話となってしまいますが、だいたいの結婚式場が持ち込みを許可しているようですので、積極的に利用したいものです。

費用を抑えるために二人で奔走する、あるいは友達と力を合わせる。これもまた、自分達らしいオリジナルウェディングの一つと言えるのではないでしょうか。 最近ではこうして、結婚式場が用意したプランそのまま行うのではなく、自分達らしいアレンジや演出を加えたオリジナルウェディングを行うカップルが増えているようです。 友人達だけで行うレストランウェディングや、プロポーズされた思い出の場所で挙げる結婚式など、まさに自由自在です。 あまりユニークにし過ぎてしまうと、準備に時間がかかったり、参列者が戸惑ったり、そもそも費用がかさんだりと、デメリットもありますが、二つとない個性的な結婚式は、きっと参列者にも一生の思い出となるでしょう。

コストパフォーマンス

式場

一昔前と違って今の結婚式は多様化しています。不景気が続いている現状があるため、コストパフォーマンスを重視しているカップルが多いです。そのニーズに応えるために、低価格のプランも誕生しています。

Read more

ゲストハウスの魅力

夫婦

遠方から来るゲストがいる場合は、結婚式場から近い宿泊施設に決めた方が良いでしょう。ゲストハウスは、ゲストを送迎してくれるバスを用意してくれるところもあり、郊外の場合でも安心できます。

Read more

費用を安く抑える

結婚する

結婚式にかかる費用は非常に高額だったのですが、最近では減少傾向にあります。ホテルや専門式場などのオーソドックスな式場以外にも、ゲストハウスなど様々ありますが、シーズンオフなら費用は安いです。

Read more